みたむむ.com

生態系大学院生。いろんな書きたいことを書いていきます。

【大学生活】最近話題の科研費!博士課程の学生の味方!学振とは!?

学振書いてるみたむーです。

普段、全然お菓子食べないんですけど、思考訓練のような申請書書きをしているときはバクバク食べてまう

ちなみにじゃがりことポッキー・コアラのマーチのヘビロテです。

 

博士課程の学生が良く言う学振とは日本学術振興会という文科省の外郭団体が行っている特別研究員制度というものを指します。日本学術振興会は昨今話題の科学研究費、通称”科研費”と言われるものを出している団体になります。

 

ぼくが出す予定のDC1(現在修士課程2年が出すもの)は採択率が約20%しかなく、そこそこ難しいです。

この日本学術振興会の特別研究員になると博士課程に通う三年間は月20万の生活費、および年間約100万の研究費が支給されます。

金欠の博士課程学生にとってはありがたいです。

しかし、その代り研究専念義務というのが生じ、ほかに一切のバイトなどは出来なくなりま。(TAなど研究に関係があるような職については許されています。)

 

自分はお金欲しさに書いてる部分もありますが、今後研究者になるうえでこういう申請書書きというのは付き物なのでよい練習だと思って取り組んでいます。

 

 

© 2018 みたむむ.com All rights reserved.